銀座矯正歯科 トップへ » 当院の矯正治療について » 一般矯正治療(唇側矯正)

一般矯正について

一般矯正治療01

歯列矯正の治療法にはいくつかありますが、一般的に「矯正」と言えば、歯の表側に装置を取り付けて行う唇側(しんそく)矯正を指します。これは、歯の表側(唇側)に取り付けた"ブラケット"と言う矯正装置にワイヤーを通し、ワイヤーの弾力を利用して歯を少しずつ動かして行く方法です。

「歯列の矯正治療」というと、「金属の装置が目立って、見た目が良くない」というイメージをお持ちではありませんか?確かに以前の矯正装置(ブラケット)は金属製のものしかありませんでしたので、"唇側矯正=装置が目立つ"というデメリットがありました。

しかし、最近では目立ちにくいプラスチック製のものも開発され、表側からでも、比較的目立たない矯正治療が可能になってきました。また、症例や患者さまのお口の状態によりますが、平均的な治療期間は約1年半~2年です。(ケースによって期間は延長されます。)

表側からでも、目立たない歯列矯正治療が可能

装置を歯列の裏側に装着する舌側矯正であれば、表側から装置が見えることがほとんどなく、見た目を気にする必要がありませんが、特殊な装置やテクニックを必要とするため、治療費が高額になってしまうというデメリットがあります。

また、施術を行っていない歯科医院・矯正歯科医院も多いため、どなたでも気軽に受けていただけるというわけではありません。そこで最近では、目立ちにくいさまざまな矯正装置(ブラケット)が開発されるようになりました。プラスチック製やセラミック製の装置は白色や半透明(中にはほとんど透明に近いものもあります)で、歯の表側に装着しても目立ちにくく、唇側矯正であっても装置を気にせず治療を受けていただけますので、歯列矯正中の患者さまの精神的な負担を大幅に軽減できるようになりました。
より目立たない方法での治療をご希望の方は、お気軽にご相談ください。

強化プラスチック製矯正装置一般矯正治療02
半透明で歯の色に近いものです。金属製のものと比べて目立ちにくく、装置を外すときの歯への負担が少ないのが特徴です。

単結晶サファイア製のセラミック矯正装置一般矯正治療03
当院では、AMERICAN ORTHODONTIC社の「ラディアンス」という、透明に近いセラミックブラケットを使用しています。二番目に硬度が高いと言われている鉱石(サファイア)で作られていますので、プラスチックのブラケットよりも丈夫で変色しにくいというメリットがあります。

ラディアンスの特徴
・単結晶サファイアを使用していますので、輝くような透明感を持っており、審美性が非常に高いブラケットです。
・特殊な表面加工を施して強度を増していますので、壊れにくいブラケットです。また表面が非常に滑らかなため、着色しにくい、汚れがつきにくいなど、衛生面でも優れています。
・装置全体が丸みを持っていますので、従来のものよりも装着時の違和感が軽減されました。

ホワイトワイヤーを併用すれば、より目立ちません一般矯正治療04
ブラケットだけではなく、ワイヤーにも目立たないものがございます。 当院で使用しているのはホワイトワイヤーと言い、通常のものよりも目立ちにくくして審美性を高めたものです。ワイヤーの表面を反射しにくいように加工していますので、ラディアンスなどの審美ブラケットと併用していただくと、ほとんど目立ちません。
ホワイトワイヤーをご希望の方は、お気軽にご相談ください。

唇側歯列矯正でも、治療期間は短縮できます

一般矯正治療05最先端のデーモンシステム
唇側矯正の治療法のひとつに、デーモンシステムがあります。ワイヤーをブラケットに固定せず、自然な弱い力で効率的にブラケットを移動させて歯列を整える矯正です。ワイヤーを固定しませんので、装置の調整時間を短縮でき、調整回数も少なくすることができます。

ワイヤーを縛り付けないための溝とシャッターが金属製のため、気づかれない矯正歯科治療をご希望の患者さまには適しません。見えない矯正をご希望の方には、裏側矯正をおすすめしています。

デーモンシステムの特徴【週刊朝日 2005年7月29日号の記事より】従来の矯正と比べたメリット
●治療期間が短縮できる。(約3~4か月)
●通院回数の減少できる。
●痛みが少ない。
●歯を抜かない可能性が大きくなる。

従来の矯正と比べたデメリット
●透明の表側矯正装置より装置が目立つ。


一般矯正治療06安全性と確実性に優れたインプラント矯正
インプラント矯正とは、スクリューまたはプレートタイプのインプラントを固定源として歯列を整える矯正治療法です。単独でおこなう治療ではありませんが、通常の歯列矯正にインプラント矯正を併用することで、治療期間を短縮できる場合があります。

「インプラント矯正とは」へ

【一般矯正】治療の進め方について

具体的な治療計画・具体的な治療費は、診査(検査および診断)後にご提示しています
矯正歯科治療はただ歯をきれいに並べることではなく、顔貌のバランスも考慮しながら正しい咬み合わせを作る歯科治療です。まずはカウンセリングをご予約ください。

「一般矯正 治療の流れ」を読む

カテゴリー一覧

すべての診療は予約制となっております。まずは資料請求を。

カウンセリングをおこなっております

銀座矯正歯科 トップへ » 当院の矯正治療について » 一般矯正治療(唇側矯正)


コールバック予約

PAGE TOP