«  2016年6月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2016年6月22日

初めてセブ島に行って来ました。

9b64b973-8ce7-4609-af86-e44d2fe9400a.jpg

話で聞くのと見るのとは、まったく異なり、島全体が躍動しており、いたるところでビルの工事が行われていました。


私が行った所はセブシティーで商業の中心、初めに想像していた静かなビーチはまったくありませんでした。



本当はビーチに行きたかった。


時間が限られていたので2日間の講義だけでした。

e7753c1f-a97f-4603-a4e2-1daf9a40b3db.jpg


初日の1時間が、学長、教授、学生へのレクチャーで午後の3時間が学生へのレクチャー、2日目の3時間も学生へのレクチャー、2日間の間、長時間英語でレクチャーすると頭の悪い私は、頭がオーバーヒートしてしまいます。



フィリピンでは英語が母国語と言ってもいいぐらい美しい発音で、すべての人が英語を話します。


当然大学の授業はすべて英語です。

13466141_972068726244205_8666690692721808100_n.jpg


以前スリランカのペラデニア大学へ講義に行ったことがあります。

その時、スリランカ人の教授と話した時言われた事は、日本人が考えている事と違うという事でした。


何が違うかと言うと、スリランカ人が欲しい物は、知識ではなく物なのです。

スリランカ人は英語が上手です。



なぜかと言うと長い間、イギリスのコロニーでした。

そのため、ネットを使って最新の歯科知識を日本人より早く正確に得ることができます。そのため日本人より最新の歯科知識を持っています。


b73cb962-32e4-42e9-a127-ec925dd29672.jpg


だから彼らが欲しいのは物と設備です。


どんなに最新の知識があっても国にお金がなく歯科治療イスすら買うことができません。この事情とまったく同じなのがフィリピンでした。


2230_MKJ_110812.jpg


一般的な歯科知識など当然有り、彼らが本当に欲しい物は物と設備です。




私は行く前からこの事は知っていたので講義内容は"SpeedOrthodontics"最新の矯正歯科学でした。



多くの学生が真剣な眼差しで講義を聞いていました。

13428353_972068722910872_5272218071112394334_n.jpg


講義後に多くの質問をいただきました。

フィリピンの歯科事情は日本とは違っています。
フィリピンの人口の増加は大変な速度です。


そして人口構成はピラミッド型です。
街中に子供があふれています。


4012896517-child-788796_1920-yPvn-480x320-MM-100.jpg


この先、発展していくだろうと予想できます。


フィリピン人は甘い物好きで、なんでも砂糖が多量に入っています。
歯科医が足りません。


2deab704-e75a-428d-9f54-01652ac5ae11.jpg


しかし、多くの歯科医はフィリピンで開業したがりません。
多くがアメリカに留学希望でアメリカで開業したがります。


彼らは英語がネイティブで、フィリピンより経済的に裕福なアメリカを目指します。


c070506c-5e38-49be-8371-cf6e20102af9.jpg


日本人とは違うのです。

日本歯科治療費はだいたいアメリカの10分の1です。


もし日本人が英語でフィリピン人の様に上手であれば今の若い歯科医は日本で開業せずアメリカで開業したほうがずーと得です。

2016年6月15日

unnamed201601.jpg


アシスタントドクターの中嶋です。


先日、母校である日大松戸歯科矯正学講座・同門会主催の定例セミナーに参加して参りました。


講師は世田谷区祖師谷・高橋矯正歯科クリニックの高橋治先生、奥様で衛生士の高橋美哉子先生です。


高橋先生とは一緒に学生実習の班担当だったことがあり、実習の空き時間に臨床のアドバイスを教えていただきました。


一昨年の第73会日本矯正歯科学会では日大松戸矯正科が主管を務めましたが、その際も高橋夫妻のMFTセミナーは会場に入り切らない程の聴講者で溢れ、大盛況でした。


unnamed201602.jpg


過去最多の参加者を集めた第73会大会で最も反響の大きかった講演(高橋ご夫妻曰く夫婦漫才)でした。



今回のセミナーは「MFTと矯正歯科治療の効果的な連携」というタイトルでした。


MFTとは口腔筋機能療法Oral Myofunctional Therapyの略で、筋肉の機能を訓練することによって歯列の形を正常に保つするための環境作りを目的としています。



歯列は口唇・頬から押さえる力と舌の押し出す力のバランスによってアーチが形成されますので、このバランスが崩れていると不正咬合の原因になり、また、せっかく矯正治療を行っても後戻りの原因にもなります。

正しい口腔筋機能とはどのような状態でしょうか。

a6838f5ecd27af183aa897c8726d8e18.jpg


高橋矯正歯科クリニック、高橋治先生のMFTセミナー資料から抜粋しました。


安静時

 ・口唇はリラックスした状態で閉じ、鼻で呼吸している。


 ・舌はリラックスした状態で上あごに拳上している。


 ・咀嚼・嚥下時以外は上下の歯は離れている。



咀嚼・嚥下時

 ・前歯で食べ物を捕らえ、小臼歯で粉砕し、奥歯でよく咀嚼する。


 ・舌は食べ物を奥歯の方向に送り、頬が食べ物が奥歯の上に乗ることを助ける。


 ・口唇は軽く閉じており、くちゃくちゃという音が出ない。


 ・飲み込むときには上下の歯がしっかりと合わさり、顔はリラックスし、

  舌が突出しない。



発音時

 ・発音時に、上下の前歯の間から舌が突出しない。


 ・相手に自分の意思が伝わる。


 ・発音時の筋圧が歯列に悪影響を及ぼさない。」



いかがでしょうか。

lgf01a201411250900.jpg

舌の位置や使い方は我々矯正専門医が指摘するまで正しい状態では無いことに気づかない場合が殆どです。



銀座矯正歯科では患者さんの症状に応じてMFTを積極的に指導しています。


余談ですが、高橋矯正歯科クリニックでは深沢院長オリジナルのリンガルブラケットであるFLBを使用して頂いているそうです。


invisible01.jpg

矯正専門医の間でも、

FLBの特徴の一つである装置が小さい事

舌感の良さが評価されています。

2016年6月14日

2360_MKJ_110812.jpg


歯科衛生士学校の偏った進路指導により

歯科衛生士不足が起こっています。




本来は、歯科衛生士不足は絶対に起こりません。





毎年約6500人歯科衛生士になっているのになぜでしょう。


2111227_MKJ_110812.jpg

それは歯科衛生士学校の先生方の生徒への殺し文句が、


初めの就職先は歯科衛生士の基礎が勉強できる虫歯の歯科医院に就職しなさい。

と進路指導します





そのためその言葉を信じて50%近くの歯科衛生士大手の歯科医療法集団就職のように就職します。



今どき集団就職なんてと思われるかもしれません。



歯科衛生士学校の先生方が推薦した歯科医院に同じ衛生士学校の学生が多数就職します。



1496081497-hourglass-620397_1920-NkML-640x426-MM-100.jpg



最初は

基礎のウソ:

くの歯科衛生士は数年で離職してしまいます。


残念ながら多くの歯科衛生士は基礎のみを勉強して離職しています。



虫歯の歯科医院では、ほとんどの歯科衛生士が長期に働いていません。



また歯科衛生士の基礎というのが微妙なところで、ほとんどが歯科助手の仕事と違いがありません。





そのため、歯科衛生士の給料は初任給から低くおさえられ、基礎を教えてもらっているからとほとんどの新人歯科衛生士は信じています。


d5e3fa06d447e7bf8423ca35cb814cca_w.jpg


本当に必要な歯科衛生士スキ

歯科衛生士が国家資格を持った歯科衛生士としてプライドを持って仕事ができるスキルは、歯科衛生士業務の基礎ではありません。




歯科医師と同じインプラントや矯正歯科の様な特別なスキルです。





現実に多くの歯科医院や大手の歯科医療法人は矯正治療やインプラントのアシストが出来る歯科衛生士を高額な給料で募集しています。


2231_MKJ_110812.jpg


それならはじめからインプラントや矯正歯科の歯科医院に就職して、スキルを磨いた方が、歯科衛生士には得です。



歯科医も同じでインプラントや矯正歯科の技術を持っている方が給料が高いのです。






本当の歯科衛生士の給料

実際、矯正歯科医院やインプラント専門医の歯科衛生士の給料は虫歯の歯科医院より高いのはネットや歯科衛生士学校の募集をご覧頂ければ一目瞭然です。


2105939642-technology-791029_1920-KE8-640x426-MM-100.jpg



その上、給料の上昇率もインプラントや矯正歯科の専門医の方が上です



銀座矯正歯科でも、半年経過した歯科衛生士は10年近く働きます。



職理由の多くは出産です。


3100570507-fingers-109158-v20X-640x426-MM-100.jpg

早めに虫歯の歯科医院を辞め、インプラントや矯正歯科医院に転職したほうがずっと得だと思いませんか。




年齢が高くなって専門医院に就職すると

新しく勉強することが多くついていく事が困難ですし、

分より若い歯科衛生士に指導を受けることになり、プライドが傷つきます。


2171010464-summerfield-336672_1920-DEk-640x426-MM-100.jpg


若い歯科衛生士より基礎業務は上手ですが、上手なベテラン歯科助手でもできるのであまりスキルとしての価値はありません。





よく考えましょう


16670050012016.png歯科衛生士は長くしたいですか?



それなら銀座矯正歯科の歯科衛生士は10年以上働きます。



16670050012016.pngよい給料が欲しいですか?


それなら銀座矯正歯科では新人でも、週休3日で25万円です


年1万以上UPします。




16670050012016.png良い待遇転職したいですか?


それなら銀座矯正歯科の衛生士はどの医院でほしがります。



現にこれまで数人、大手歯科医療法人の矯正歯科部門に引き抜かれています。



当然銀座矯正歯科よりも良い待遇です。


3806078619-writing-923882_1920-lOW1-640x426-MM-100.jpg



16670050012016.png結論:

大手歯科医療法人に集団就職して低い給料で数年で嫌になって歯科衛生士を辞めるよりも、早めに矯正歯科やインプラント専門医院に就職したほうが人生において得です。





せっかく歯科衛生士になったのだからプライドを持って良い人生を!


2016年6月 6日

2121655410-child-920128-76BO-640x426-MM-100.jpg

おやつは子供と思っている人が多いですが、

実は子供より大人の方がおやつを食べています。



そのうえ、不規則に複数回コーヒーやお菓子、くだもの、心当たりがあると思います。
まだ日本ではほとんど許されませんが昼からのアルコール。



大人のおやつは体脂肪に優しくないだけでなく

歯にも優しくありません。

2568447709-startup-593341_1920-jRYl-640x426-MM-100.jpg

最も良くないのがだらだら食いとだらだら飲み、コーヒーだから、紅茶だから大丈夫と思っている人が多いんではないでしょうか?



歯は酸に弱い事を御存知だと思います。虫歯菌のミュータンス菌は糖を分解して酸を作り歯を溶かします。


当然酸性の飲み物も歯を溶かしてしまいます。

酸性とはpH7より下と言う事は小学校で習いましたね。


リトマス試験紙で赤くなるのが酸性です。




ではコーヒーのpHはいくつでしょう。

3170331439-coffee-731330-m4p-640x426-MM-100.jpg

コーヒーはpH約6です。

コーヒーに砂糖を加えて飲むと思います。


加えると、ミュータンス菌は喜んで酸を作り、より酸性になり、歯を溶かします。

その上、だらだら飲み、唾液による酸への緩衝が起こらず、ずーと酸性状態が続き、歯がより溶けます。


歯が溶けるから歯にコーヒーの色が着きます。

まさに負のスパイラルです。




その他の飲み物を紹介します。


野菜不足の解消に野菜ジュースを飲みますよね。

2571911383-orange-juice-67556-z2q-640x426-MM-100.jpg

私もよく飲みます。

実はpH4ぐらいで酸性です。

ヨーグルトドリンクも同じです。

ポカリスエットもpH3ぐらいで強い酸性です。



体に良い飲み物も歯にとっては大変恐ろしい飲み物です。

1391780131-wine-541922_1920-73Ww-640x426-MM-100.jpg


日本では許されないアルコールは、

ビール、ワインがpH4、

チューハイがpH3と

これらも強い酸性で歯を溶かします。

2016年6月 1日

Aligner_Package7.jpg

インビザラインはアラインテクノロジー社が行っているマウスピース矯正システムです。

このシステムは、CAD/CAM技術を応用しています。



3Dデジタル上で歯並びの治療シュミレーションをバーチャルで制作します。


特徴として最初の歯並びの型取りだけで治療完了までの全てのアライナー(装置)を製作します。



そのため、最初の歯型の精密さが重要となります。



現在銀座矯正歯科では、デジタルスキャナーiTeroを使用して精密な歯型の型取りをしています。



             iTero により歯型取り

DSC02690.JPG

          ↓


        直ちにアラインテクノロジー社に
       データを送り


        ↓


     2~3日以内に治療シュミレーションが銀座矯正歯科に戻され


        ↓

Dr深沢が治療シュミレーションをチェックして問題なければ
 7日以内にインビザライン(マウスピース)が銀座矯正歯科に届きます。

INVISALIGN_TRIO2.jpg


歯型をiTeroで採れば約10日後には、矯正治療が開始できます。



大変進んだマウスピース矯正システムです。

しかし、マウスピースにはマウスピースの限界がありますから必ず理解して装置を選択して下さい。


インビザラインについてはこちら

« 2016年5月 | メイン | 2016年7月 »

院長 深澤 真一

銀座矯正歯科
院長 深澤 真一
http://www.ginzakyousei.com/

当院では、舌側矯正3,000症例以上の高い実績をはじめ、スピード・デジタル・矯正やインプラント、審美、歯周治療など包括的な歯科治療を行なっています。都内/関東圏はもちろん、全国から多くの患者さまが当院の矯正治療を受けにいらっしゃいます。

患者さまは20代から60代と幅広く、お子さまの矯正ももちろんお受けしています。銀座矯正歯科は、望まれる患者さますべてに、世界トップレベルの矯正治療をお届けしています。