«  2016年8月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2016年8月23日

銀座矯正歯科は矯正歯科専門医院です。

f50bfb19-a121-44f0-a7e0-0058cdc9b5e0.jpg


しかもトップレベルの矯正歯科医院です。



矯正治療はDr深沢が中心となり、Dr中嶋とDr山田のベテラン矯正歯科専門医が治療します。



Dr深沢、Dr中嶋、Dr山田がメインの矯正専門医です。

Dr中嶋、山田ともに院長深沢と同じように日本における歯学の最高学府である矯正学大学院大学(日本大学)を卒業しております。

その上、ニューヨーク大学矯正学短期留学コースを卒業しております。



銀座矯正歯科は若い先生の教育はしますが、患者さんを使っての臨床トレーニングはしません。

若い先生が患者さんの担当医になることはありません。


72dfb7fc-b892-4297-985f-73a404a5a96114.jpg


もしそうなら、大学病院の治療と同じになってしまいます。


大学病院でトレーニングされたくないから開業医に来るんだと思います。


経験を積んだドクターが銀座矯正歯科で新しいシステム・治療法を取り入れ、患者様に最新の技術を提供しております。



銀座矯正歯科は矯正学会の臨床研修機関ではありません。




counselor.png

最近矯正学会の床研修機関についての話を耳にし、心配される方が多いので回答します。


臨床研修機関は3〜5年目の歯科医が患者さんを担当して矯正治療のトレーニングをする事になっています。医院に表示があるはずです。



ご心配な方は、例えば「日本矯正歯科学会臨床研修機関」と検索して頂ければ日本矯正歯科学会の臨床研修機関の一覧を見ることができます。



銀座矯正歯科は若い歯科医のトレーニングに患者様を治療しません。


矯正用インプラントのトラブルがインターネット上で大きく取り上げられてますが、ご心配なさらないでください。


unnamedimplant4.jpg



インプラント矯正における矯正用インプラントの手術も銀座矯正歯科は必ず臨床経験を積んだインプラント認定医またはインプラント専門医が行います。




また、若い歯科医によるインプラントトレーニングで行った治療トラブルの話を聞き心配される方もいらっしゃいますがインプラント手術のトレーニングで患者様を使う事もありませんので、ご安心ください。


2192_MKJ_110812.jpg

臨床経験を積んだベテランのドクターが必ず治療を行い、原則院長の深沢も必ず治療しますのでご安心ください。


重ねて申し上げますが

銀座矯正歯科は矯正学会の臨床研修機関ではありません

なぜこんなにも優秀な歯科医が銀座矯正歯科に集まると思いますか?



ピード矯正研究会や見えない矯正研究会のメンバーの先生方も同じですが、大変優秀な歯科医が銀座矯正歯科を中心に集まります。





それは大義があるからです。



患者様のニーズに近づけて矯正治療をしたいと常に考え、努力している歯科医だけが集まります。



患者様のニーズとは安全に短期間で、痛くなく、そして装置は見えなくなどです。



たとえ新患数が減ったとしても、必要のないCTを撮影して患者さんを驚かして契約に持ち込みませんし、矯正治療技術の未熟さを補うために矯正用インプラントの手術はしません。





全てが患者様のためである限り、優秀な歯科医、矯正歯科医は銀座矯正歯科に集います。



歯科医が優秀であればあるほどウソを見抜きます。



悪いことだと分かっていても、必要もないレントゲン(CT)やインプラント手術をする歯科医は優秀ではなく、"最低"です。



度"最低"になった歯科医は一生"最低"の歯科医として生きていくことになります。





矯正治療はこんなにも楽しく、素晴らしく、自身の一生を捧げるに値する仕事なのにもったいないです。



一度の人生ですから良い人生にしましょう。

2016年8月20日

アンチエイジングとは加齢による心身の衰えに抵抗していつまでも若さを保っていこうという意味であると美容整形用語集に記載されています。


widow-1148929_960_720.jpg


健康用語の基礎知識には、加齢による身体の機能的な衰え(老化)を可能な限り小さくすることと記載されています。





矯正治療におけるアンチエイジング効果とは何なのでしょうか?

milk2016.png

矯正治療をすると、認知症、骨粗しょう症、皮膚老化、更年期障害、老眠、難聴、歯消失などの老年病のリスクが軽減されるのでしょうか?



日本矯正歯科学会では「アンチエイジング矯正」と言っている様ですが、エビデンス(根拠)があって言っているのでしょうか?




口元の変化は形成的、整形的変化であり、アンチエイジング効果ではありません。

もともとの状態と異なった状態に変える事はアンチエイジングとは言いません。

lgf01a201308212000.jpg


日本の矯正歯科学会が言っている「アンチエイジング矯正」とは何なのか?

定義を言ってもらいたいものです。




歯列矯正は医療と言っておきながら医学で言うアンチエイジングと異なった事を言う。

美容歯科や審美歯科の「セラミック矯正」と言葉の使い方が同じで、理解に苦しみます。



若がえり


よく歯科医が矯正治療の前後のスマイル写真を見せて若くなったと言いますが、若くなって見えるかどうかは患者様の主観で、人により見方が異なるため若がえったと言いにくいものがあります。



八重歯を治療して若く見えると思っていたら、友人に老けたと言われたから、八重歯に戻せと言われた事があります。



事実、銀座には、つけ八重歯の美容歯科医院があります。





口元の突出でも同じ事を経験しました。



むしろ口元を突出させた方が若がえったと感じる患者様もいます。



若がえりは基準がなく測定できないものです。



なにか良い測定方法と表現があったら教えてほしいです。

2016年8月 9日

インビザラインと同じでインコグニットの失敗患者がさまよっています

DSC_0020 .jpg


でも治療している歯科医の上手なお話(ウソ)により失敗とは思っていないのか?




それともあきらめているのか?




裏側矯正、舌側矯正は唇側にブラケット装置は必要ありません。



しかし、あなたのケースは難しいから3ヶ月ほど唇側に装着します。



ほとんどの技歯ケースで上下唇側に矯正装置を着ける治療法がインコグニットによる裏側矯正だと患者教育している先生がいますが、真っ赤な嘘です。

nurse2_4_think.png


唇側にブラケット装置(矯正装置)を着けないと治せないのなら裏側(舌側)矯正ができると言うべきではありません。




インコグニットシステムはインビザラインシステムと同じで簡単に手が出せますが、しっかり治すまでにはトレーニングの時間が必要です。



最近矯正専門医でも患者欲しさにトレーニングもせず、インコグニットを使用し失敗するケースが目に付きます。




また、そういう先生ほどインビザラインの悪口を言いますね!

2016年8月 4日

IMG_20160801_0001.jpg


私が20年間行ってきたSpeed矯正について簡単にまとめた本が出来上がりました。




ひと口に20年と言いますが、大変多くの患者さんを治療させてただきました。

この20年間、コルチコトミー手術によるトラブルは一度もありませんでした。



大切なのは、教育と実績です。



20年の実績に裏打ちされたSpeed矯正を今後もより発展させていきたいと思っています。


e3bfe729-0d9f-4050-8590-e73b2dfb20d5.jpg

本のタイトルは「Accelerated Orthodontics」ですが、私の執筆した箇所はSpeed矯正です。


ところで東京は、矯正歯科専門医院の時代ではないようです。


東京の矯正歯科専門医院の患者数が軒並み減少しています。


それとは反対にインビザライン専門医院や審美歯科の矯正部門では、月に50症例ほど契約が有るそうです。


a75b0798-46af-4e6f-8281-946bc2ad415a.jpg


互いにつぶし合っている矯正歯科専門医院の先生方の月の新患契約数はいかがですか?

そのため若い先生方は、矯正歯科専門医院ではなく美容歯科や審美歯科へシフトしています。


残念です。



銀座矯正歯科は、実績と技術により開業時より新患数に変化はありません。

料金ではなく高い治療クオリティーを希望する患者さんでいっぱいです。

2016年8月 2日

ところで、足裏マッサージに英国式があると思いますか?

lgf01a201309200500.jpg


あるわけありません。


世界中どこにも。




では、なぜ日本で英国式?

chikyu09_question.png

それはイメージです。




中国式より英国式の方が格上で、科学的で上品に感じるからです。

3515847324_c534cbfd51_o.jpg




裏側矯正歯科治療も同じです。

裏側矯正歯科治療の発祥日本です。




本人は、表側の矯正装置に抵抗があり、それを日本人のふじた教授が解するために、世界で初めて裏側矯正装置を開発しました。



nihonchizu.png

その後、日本が世界の中心となって発展してきましたが、最近はこの英国式と同じで、北欧式、米国式、ドイツ式など様々な呼び名で裏側矯正の宣伝をしています。





ビジネスとしたら賢いと思いますが、間接的に日本の矯正学をバカにしているわけですから、私の様な古い人間には、納得いきません。




英国式、北欧式、米国式、ドイツ式などの言葉で自身の未熟な裏側矯正技術をごまかさないでもらいたい。



裏側矯正、舌側矯正は日本が発祥で、今も世界の最先端の分野です。

0520invisible01.jpg




私は27年前にふじた先生により裏側矯正治療の指導を受け

27年間臨床と研究を続け、私も裏側矯正装置を開発して、日本の先生方に治療方法を指導しています。




英国式ではなく日本式です。


事実は事実です。

7月は、

ヨーロッパの舌側矯正歯科学会


睡眠学会


東京矯正歯科学会

1d1fa376-619b-4d83-bfa1-d57b578eccab.jpg



シュアスマイル スタディークラブ

fa782b27-8247-4cfd-b41f-b40961498e77.jpg



スピード矯正研究会

d4e20ded-9b43-4ce0-9dba-aef413c26a77.jpg


7e3d6f15-8975-4e44-a309-dcd756bf808c.jpg



インビザライン勉強会(札幌)

2656ee4b-7834-4f80-90f8-005dc25c4141.jpg



オーラルバイオメカニクス研究会

666be812-bed2-4ae8-bd35-915ade3f474a.jpg


と7つの学会や研究会に参加しました。



そのため、7月31日以外は、朝から夜中まで全く休みがありませんでした。





歯科医として、大変充実した人生を送らせていただいているが、いつもながら父親としては、赤点です。


2374004158-signature-389933_1920-JZPJ-640x426-MM-100.jpg


矯正歯科医としては、興味がつきる事なく常に基礎と最新の勉強をしていきたい。

« 2016年7月 | メイン | 2016年9月 »

院長 深澤 真一

銀座矯正歯科
院長 深澤 真一
http://www.ginzakyousei.com/

当院では、舌側矯正3,000症例以上の高い実績をはじめ、スピード・デジタル・矯正やインプラント、審美、歯周治療など包括的な歯科治療を行なっています。都内/関東圏はもちろん、全国から多くの患者さまが当院の矯正治療を受けにいらっしゃいます。

患者さまは20代から60代と幅広く、お子さまの矯正ももちろんお受けしています。銀座矯正歯科は、望まれる患者さますべてに、世界トップレベルの矯正治療をお届けしています。