«  2017年5月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2017年5月30日

裏側矯正専門だから裏側矯正が上手なわけではありません。

3852406064-photography-731499_1920-EWl-480x320-MM-100.jpg


へたくそだから裏側矯正専門だと言って患者を集めている医院も多数あります。



者が来ないので裏側矯正だと言っている。


本当に矯正専門医としてレベルが高い歯科医は裏側矯正だろうと表側矯正だろうと関係なく上手に治療できます。



マウスピース矯正も同じです。

1810669867-son-in-law-636021-KOAY-480x320-MM-100.jpg


本当にマウスピース矯正が上手でマウスピース矯正専門と言っているわけではありません。



患者集めのためとマウスピース会社からお金をもらうために言っている所がほとんどです。




裏側矯正治療で美しく治療できる先生は、私が知る限りほんのわずかです。

2017年5月26日

老け込んでいる原因は、実は顔の下半分が伸びているから。

3547779528-smile-122705_1920-r0E4-480x320-MM-100.jpg


顔の仕組みを知り尽くした歯科医が提唱する美顔メソッドを取り入れば、顔下半分のたるみやほうれい線は撃退できるのです。



「美人と不美人の違いは、筋肉と皮膚に支えられた目・鼻・口のバランス」です。



ブスや老け顔と言われる人は、顔の下半分が長い傾向にあると分かりました。


筋肉が衰えると、その上に乗った脂肪や皮膚を支えきれず、加齢とともにたるみます。


3547074895-girl-97433_1920-Jlv-480x320-MM-100.jpg



結果、顔のバランスも崩れるのです




40代後半を迎えた方も若々しさを保ち続ける女優さん達の顔下半分に注目してみて下さい。



天海祐希さん(48)、鈴木京香さん(47)、永作博美さん(45)も骨格や顔の形はそれぞれ違うものの、老いて見えないのは顔下半分が伸びていないからなのです。



鼻の下が短くて上唇もぷっくりと厚みがあるのが分かると思います。

2542298017-pretty-woman-739209_1920-Rjw-480x320-MM-100.jpg


鼻から下を鍛えて、若返り美人を目指しましょう。




週刊女性より一部引用


                     

2017年5月22日

walk-1031039_960_720.jpg


銀座矯正歯科ではマウスピース装置、裏側矯正装置両方ともスピード治療を行っています。


どちらの装置でもだいたい半分の矯正治療期間まで高率でもっていけます。


しかし、1/3~1/4となるとそれなりの事をないと難しいのですが!


不可能ではありません。


すべて可能とは言いませんが、可能な症例があります。

マウスピース装置、裏側矯正装置どちらを選ぶかは患者さん次第です。




3428176449-keyboard-690066-D0Y-480x320-MM-100.jpg

御自身の生活環境や性格に合わせて選んで頂ければいいのです。

また初めの選択をあまり悩む必要はありません。



合わなければ変えればよいのです。どちらの装置も上手なので心配いりません。

料金も差額だけなので心配いりません。

2017年5月18日

マウスピース矯正の方、マウスピース型のリテーナーをお使いの患者さんに朗報です!
eversmile1.jpg


マウスピースに使えるホワイトニング、殺菌、効果のある商品、"Eversmile"を
院長が学会でアメリカに行った時に患者さん用に買ってきました。



eversmile5.jpg


歯が白くなるだけではありません。


①虫歯予防


②口臭予防


③ホワイトニング


④マウスピースのクリーニング


この4つがこの"Eversmile"1つで叶います!!


eversmile3.jpg

eversmile2.jpg



銀座矯正歯科で販売しておりますので、気になる方はお気軽にお申し付けください。

※数に限りあり、銀座矯正歯科で矯正治療中の患者様のみに販売しております。

2017年5月13日

108270000.jpg


2017年度のシンポジウムがニューヨークのニューヨーク大学で行われました。
日本から多くの先生方が参加されました。


シンポジウムの演者に東京医科歯科大学矯正科小野教授、インプラント科春日井教授、SJCDの山崎先生がいらっしゃいました。



私はニューヨーク大学のスタッフおよびiACDの国際理事として参加しました。

今回の日本の先生方の講演内容はすばらしく基礎系臨床系共に勉強になりました。

1139111.jpg

学会最終日の夜に小野教授とスピード矯正研究会メンバーとでPORTER HOUSEという

ステーキハウスで食事会をしました。

050911286.jpg


小野教授は基礎が生理学であることから私も生理学であったので共通点も多く大変楽しい食事会となりました。

« 2017年4月 | メイン | 2017年6月 »

院長 深澤 真一

銀座矯正歯科
院長 深澤 真一
http://www.ginzakyousei.com/

当院では、舌側矯正3,000症例以上の高い実績をはじめ、スピード・デジタル・矯正やインプラント、審美、歯周治療など包括的な歯科治療を行なっています。都内/関東圏はもちろん、全国から多くの患者さまが当院の矯正治療を受けにいらっしゃいます。

患者さまは20代から60代と幅広く、お子さまの矯正ももちろんお受けしています。銀座矯正歯科は、望まれる患者さますべてに、世界トップレベルの矯正治療をお届けしています。