«  2017年6月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2017年6月20日

アメリカのオマハ、クレイトン大学にコルチコトミーとインプラントのための解剖学を勉強に行ってきました。

13866.jpg

13877.jpg


解剖学は世界的に有名なノートン教授に講義と解剖実習をしていただきました。


13864.jpg

13869.jpg

ノートン教授が書かれた解剖学の教科書は、全米のほぼすべての医学部、歯学部で使用されています。

13868.jpg


またインプラント、コルチコトミーの手技は歯周病科の宮本教授でした

13867.jpg



宮本教授はボストン大学の歯周病科のディバート教授の弟子です。



ィバート教授はコルチコトミーとピエゾシジョンで有名な教授です。



bookhyousi.jpg

『矯正治歯科療のためのコルチコトミー』の著者の一人です。

13878.jpg



本教授はディバート教授から直接コルチコトミー、ピエゾシジョンの指導を受け、現在多くの症例を治療しています。



宮本教授の奥様は矯正専門医でオマハにクリニックを持っています。
そのクリニックも見学してまいりました。



宮本教授からの講義よりピエゾシジョン併用による矯正とコラーゲン移植の有効性に確証がもてました。


来年はボストン大学からディバート教授をお呼びしてクレイトン大学でDr深沢と宮本教授とでコルチコトミー矯正、ピエゾシジョン矯正のコースを開くこととなりました。

2017年6月 4日

IMG_20170604_0003.jpg
いよいよICOI日本支部法人設立記念総会・学術大会2017が
7月14日~行われます。


IMG_20170604_0001.jpg

ICOIはインパクトファクターがある世界基準で言うと日本の中で最も格上の学会です。


IMG_20170604_0002.jpg




« 2017年5月 | メイン | 2017年7月 »

院長 深澤 真一

銀座矯正歯科
院長 深澤 真一
http://www.ginzakyousei.com/

当院では、舌側矯正3,000症例以上の高い実績をはじめ、スピード・デジタル・矯正やインプラント、審美、歯周治療など包括的な歯科治療を行なっています。都内/関東圏はもちろん、全国から多くの患者さまが当院の矯正治療を受けにいらっしゃいます。

患者さまは20代から60代と幅広く、お子さまの矯正ももちろんお受けしています。銀座矯正歯科は、望まれる患者さますべてに、世界トップレベルの矯正治療をお届けしています。