«  2018年8月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 矯正歯科専門医とは | メイン | インビザライン・マウスピース矯正、失敗・不良 »

2015年9月25日

ロサンゼルスのUCLAで矯正コースを受けていると大変素晴らしいニュースがスマートホンに入って来ました。

ブログ 1.jpg


ラグビーワールドカップで日本が南アフリカに勝ちました。

信じられません。

ラグビーは最も番狂わせがないスポーツです。

ラグビーはアングロサクソンのスポーツと言われ、このスポーツに勝つことは、いわゆる、彼らのグループに認められたという事になります。


これまでオーストラリア、ニュージーランドは別にして、日本以外にアジアの国で勝った国はありません。


話が飛びましたのでUCLA矯正コースに話を戻します。


今回のセッションがUCLAコースの最終回となりました。


ムーン教授、白先輩、大変勉強になりました。


burogu.jpg

このコースで習得した内容は必ず患者さんにいかしていきたいと思います。


私のブログを読んでいただいている患者さんはなんて忙しい矯正歯科医なのだろうと
思うと思います。

毎年、年に2~3ヶ月海外で仕事をしています。


良い最新の治療を患者さんにしたいとするならあたりまえです。


医者でなくとも、パティシエやシェフの方であっても海外に勉強に行くでしょ!
同じです。


ネットはもっともらしいウソのオンパレードです。

本当に最新の医療をしようとするならこのぐらい勉強や講演はあたりまえです。

ここロサンゼルスでも、夜はホテルで論文を書いています。

日本に帰ったらすぐ1日40~50人の患者さんを治療します。

UCLAで勉強したことをすぐに患者さんに還元いたします。

burogu 2.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.ginzakyousei.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/1032

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
院長 深澤 真一

銀座矯正歯科
院長 深澤 真一
http://www.ginzakyousei.com/

当院では、舌側矯正3,000症例以上の高い実績をはじめ、スピード・デジタル・矯正やインプラント、審美、歯周治療など包括的な歯科治療を行なっています。都内/関東圏はもちろん、全国から多くの患者さまが当院の矯正治療を受けにいらっしゃいます。

患者さまは20代から60代と幅広く、お子さまの矯正ももちろんお受けしています。銀座矯正歯科は、望まれる患者さますべてに、世界トップレベルの矯正治療をお届けしています。