«  2016年7月24日 - 2016年7月30日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2016年7月29日

先日の小池百合子氏への石原慎太郎氏の発言にかちんときた人は多いと思います。

Keizaikai_14960_1-200x300.jpg


私もその1人で、ハラスメントです。




銀座矯正歯科には歯科医をはじめ、歯科衛生士、歯科技工士、歯科助手、受付と多くの女性スタッフが働いています。



日本は先進国と言いながら精神面ではアジアの発展途上国です。

多くの男性は幼く、女性に暴力的な言葉を発します。




今回の石原慎太郎氏の「大年増の厚化粧」発言は、日本男子の典型です

n-SHINTARO-ISHIHARA-large570000.jpg


女性の顔について公共の場で誹謗中傷することは許されません




小池百合子氏は64歳です。

人はだれでも年を平等にとります。




当然シワが増えます。

それで化粧が厚くて何がいけないのでしょうか?




最近、銀座矯正歯科では男性の患者様が増えてきています。

それにともない女性スタッフへのハラスメントも増えています





彼女たちは大変真面目で、男性患者様からのハラスメントに我慢しています。


hankachi_naku.pngのサムネール画像


泣きたいのを我慢して対応し、裏に来て泣いている姿を見かけます。




東京都は国際都市ではないのでしょうか?

その選挙でこの発言、いつになったらフランスやイギリス、米国と対等となるのでしょうか?





私の友人のオーストラリア人やイギリス人は日本人男性の精神的弱さと幼さに呆れています。


pose_english_why_man.png


石原慎太郎氏だけの問題だけでなく日本人男子全員の問題です。





銀座矯正歯科で女性が安心して働ける環境を作ることに努力をし、男女差別のないようにしています。



歯科医院は労働者が安全に業務に従事できるように、必要な配慮をする義務があります(安全配慮義務)。


medical_haisya_building.png


スタッフが、患者さんの迷惑行為によって精神疾患にかかったり、けがを負わせられたりした場合には、歯科医療機関側は安全配慮義務違反として、損害賠償責任を負うことになりかねません。



従って、歯科医療機関側には、患者さんのスタッフに対する迷惑行為に対して、積極的な対応を取ることが求められるのです。


銀座矯正歯科では患者さんの事を"患者様"と呼んでおります。

これはあくまでも患者さんのことを思っての"患者様"です。

お客様と思っての"患者様"ではありません。


"患者様"という呼び方によりこのような問題が起きているようです。→こちらをクリックして下さい。


« 2016年7月17日 - 2016年7月23日 | メイン | 2016年7月31日 - 2016年8月 6日 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
院長 深澤 真一

銀座矯正歯科
院長 深澤 真一
http://www.ginzakyousei.com/

当院では、舌側矯正3,000症例以上の高い実績をはじめ、スピード・デジタル・矯正やインプラント、審美、歯周治療など包括的な歯科治療を行なっています。都内/関東圏はもちろん、全国から多くの患者さまが当院の矯正治療を受けにいらっしゃいます。

患者さまは20代から60代と幅広く、お子さまの矯正ももちろんお受けしています。銀座矯正歯科は、望まれる患者さますべてに、世界トップレベルの矯正治療をお届けしています。