«  2018年8月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 今人気のホワイトニング剤 | メイン | 若顔・老け顔の差は"顔下半分"にあった? »

2017年5月22日

walk-1031039_960_720.jpg


銀座矯正歯科ではマウスピース装置、裏側矯正装置両方ともスピード治療を行っています。


どちらの装置でもだいたい半分の矯正治療期間まで高率でもっていけます。


しかし、1/3~1/4となるとそれなりの事をないと難しいのですが!


不可能ではありません。


すべて可能とは言いませんが、可能な症例があります。

マウスピース装置、裏側矯正装置どちらを選ぶかは患者さん次第です。




3428176449-keyboard-690066-D0Y-480x320-MM-100.jpg

御自身の生活環境や性格に合わせて選んで頂ければいいのです。

また初めの選択をあまり悩む必要はありません。



合わなければ変えればよいのです。どちらの装置も上手なので心配いりません。

料金も差額だけなので心配いりません。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.ginzakyousei.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/1253

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
院長 深澤 真一

銀座矯正歯科
院長 深澤 真一
http://www.ginzakyousei.com/

当院では、舌側矯正3,000症例以上の高い実績をはじめ、スピード・デジタル・矯正やインプラント、審美、歯周治療など包括的な歯科治療を行なっています。都内/関東圏はもちろん、全国から多くの患者さまが当院の矯正治療を受けにいらっしゃいます。

患者さまは20代から60代と幅広く、お子さまの矯正ももちろんお受けしています。銀座矯正歯科は、望まれる患者さますべてに、世界トップレベルの矯正治療をお届けしています。