«  2020年5月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 感染対策 | メイン | 狭い個室治療の恐怖 »

2020年5月 1日

歯科治療ではエアロゾルが発生して

新型コロナに感染するのではと

皆さんが思っている事でしょう。




ネットやマスコミが恐怖を

煽り立てているように思います。



咳・くしゃみのイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや



しかし感染症対策を

しっかり行っていれば

それほど恐れる必要がありません。


防災・備え】「新型肺炎(新型コロナウィルス)」から身を守ろうっ!その ...





口腔外バキュームと言う吸引器は、

エアロゾルのほとんどを吸引しますし、

アクラリーテやポセイドンと言う

殺菌水精製器が水道水の入口に

装着してあれば、

水自体がウイルスを殺すため

エアロゾル中のコロナウイルス量は

減少します。


64056.jpg


銀座矯正歯科には

この2つの装置の他にも

感染症対策に様々な装置を使用しています。



エアロゾルによる感染防止に

最も効果的な装置は、

ポセイドン(アクラリーテ)

口腔外バキュームです。



64058.jpg



歯科医院側のスタッフが

感染防止の重装備をしても

患者さんへのエアロゾル感染予防の

効果は高くありません。



マスクを外しているイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや

歯科治療に不安があるのであれば、

銀座矯正歯科のスタッフに

確認していただけたらと思います。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.ginzakyousei.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/1393

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
院長 深澤 真一

銀座矯正歯科
院長 深澤 真一
http://www.ginzakyousei.com/

当院では、舌側矯正3,000症例以上の高い実績をはじめ、スピード・デジタル・矯正やインプラント、審美、歯周治療など包括的な歯科治療を行なっています。都内/関東圏はもちろん、全国から多くの患者さまが当院の矯正治療を受けにいらっしゃいます。

患者さまは20代から60代と幅広く、お子さまの矯正ももちろんお受けしています。銀座矯正歯科は、望まれる患者さますべてに、世界トップレベルの矯正治療をお届けしています。