«  2020年6月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2020年6月29日

歯列矯正治療には2つの目的があります。
一つは機能回復、もう一つは審美です。



歯 - パブリックドメインQ:著作権フリー画像素材集






機能には3つあります。
一つ目は咀嚼、発音、嚥下などの口腔機能
二つ目が顎関節機能
三つ目が呼吸機能です。

健康のために~噛む力~ | 京都府綾部市の腰痛・肩こり専門の整体院 彩 ...






最近はこの呼吸機能が命に関係するため
より重要さをましています。

深呼吸のイラスト(男性) | かわいいフリー素材集 いらすとや






子供の矯正治療は
機能回復を主眼に治療計画を作製しますが、








大人の場合は
審美と機能の微妙なバランスを
とらなければならず大変難しい。
これが本当の所でず。









患者様と話すと
矯正装置(マウスピース、舌側装置など)や
抜歯、非抜歯などの手段の話しばかりになり
治療結果が抜け落ちてしまいます。

お医者さんのイラスト「問診」 | かわいいフリー素材集 いらすとや



治療結果のレベルを考えないのであれば
ネットだけで簡単に医院を選べます。


« 2020年5月 | メイン | 2020年7月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
院長 深澤 真一

銀座矯正歯科
院長 深澤 真一
http://www.ginzakyousei.com/

当院では、舌側矯正3,000症例以上の高い実績をはじめ、スピード・デジタル・矯正やインプラント、審美、歯周治療など包括的な歯科治療を行なっています。都内/関東圏はもちろん、全国から多くの患者さまが当院の矯正治療を受けにいらっしゃいます。

患者さまは20代から60代と幅広く、お子さまの矯正ももちろんお受けしています。銀座矯正歯科は、望まれる患者さますべてに、世界トップレベルの矯正治療をお届けしています。