«  2020年8月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 全ては患者様の安全の為に1 | メイン | 労働環境改善 »

2020年8月18日

ペットボトルの水は過剰なサービスではありません




animal_quiz_neko_batsu.png






こういったSNS上の偽患者のコメントはいい加減にしてもらいたいものです。








お金を払って治療に来ていただいている患者様に安全水をお出しする事が過剰なサービスとは思いません。





安全に過剰はありません





むしろ過剰の方が良いと考えています




clipborad_hakui_man.png







ペットボトルの水が過剰なサービスだとお考えなら飲まなければよいのです。







どの病院にも水分補給に水のサーバーがあります。






銀座矯正歯科は感染リスクを考えてペットボトルにしました。






ペットボトル.jpegのサムネール画像






紙コップで飲む水のサーバーは指でボタンを押したり、


紙コップを使うので感染リスクが高まります






ペットボトルの水の方がコストはかかりますが安全だと考えています。





banzai_people.png






感染予防からお飲みになったペットボトルはお持ち帰りをお願いしています







治療室で行う、顔を覆う紙エプロンと同じに銀座矯正歯科はコロナ前から常に感染対策に高額なコストをかけて参りました








こういったレベルの低い患者を装った悪意のコメントは本当の患者様に失礼です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.ginzakyousei.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/1409

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
院長 深澤 真一

銀座矯正歯科
院長 深澤 真一
http://www.ginzakyousei.com/

当院では、舌側矯正3,000症例以上の高い実績をはじめ、スピード・デジタル・矯正やインプラント、審美、歯周治療など包括的な歯科治療を行なっています。都内/関東圏はもちろん、全国から多くの患者さまが当院の矯正治療を受けにいらっしゃいます。

患者さまは20代から60代と幅広く、お子さまの矯正ももちろんお受けしています。銀座矯正歯科は、望まれる患者さますべてに、世界トップレベルの矯正治療をお届けしています。