銀座矯正歯科は女性専門の矯正歯科でございます。
尚、男性の患者様におきましてはご紹介の患者様、学生の方はお受けしております。
誰にも気づかれない裏側矯正で、“短期間・デジタルでの矯正歯科”をご提供

銀座矯正歯科での治療における特徴

①外から目立たない裏側からの舌側矯正

金属や透明な装置が目立つのではと治療に踏み切れない患者さまのご要望にお応えします。
難しい症例には不向きだといわれ、断られた経験を持つ患者さまはぜひ一度ご相談ください。

②マウスピースタイプの矯正治療に対応

もしマウスピースでの治療がうまくいかなかった場合は無料で矯正治療へ切り替えさせていただきます。
尚、治療費の差額をお支払いいただければ裏側矯正での対応も致します。

③短期治療を目指した矯正治療のスピードコントロール

矯正治療のスピードをコントロールして短期間で歯ならびを整える技術を磨いております。
また、インプラントや審美、歯周治療など包括的な歯科治療も行います。

④痛みを軽減するレーザー治療

矯正治療にレーザー治療を取り入れており、患者さまが治療中に感じる痛みや体の負担をできる限り軽減するために活用しています。

⑤目的別プログラム

患者さまのご要望をできる限り叶えるため「目的別プログラム」をご用意しています。
まずはお気軽にご相談ください。

外から目立たない裏側矯正とは(舌側矯正)

矯正したいけれど、人に装置を付けているところを見せたくない...矯正は金属や透明な装置が目立つのではと治療に踏み切れない患者さま、誰にも気付かれずに治療を受けたい患者さま。そんな多くの患者さまのご要望にお応えするのが、裏側矯正=舌側矯正です。

正面から矯正装置がほとんど目立たないため、人目を気にせず矯正治療に専念できるのが特徴です。この方法は従来の矯正に比べて治療期間・効果ともにほとんど変わりません。もちろん年齢による制限もありません。また、スポーツをする方や楽器などを演奏する方にもお勧めです。

歯の表側に矯正装置をつける唇側矯正では、何かにぶつかったり強い衝撃を受けるとケガをしやすくなる場合があります。そのため、スポーツを日常的にされている方には、舌側矯正の方がより安全です。また管楽器(フルートやトランペットなど)の演奏楽器を演奏する場合も舌側矯正なら装置が邪魔になりません。

裏側矯正ってどんなしくみ?

従来は、歯の表面に装着していた歯の固定装置を表からほとんど目につかない裏側に装着する方法です。舌側矯正の場合、前歯の裏側に小さな金属を取り付けます。ブラケットは噛む力に充分耐えられる強力な接着剤で歯に固定します。

もちろんその接着剤は歯に害がありませんし、治療完了後はきれいに剥がせます。ブラケットを固定した後、ワイヤーでそれぞれ輪郭づけし、理想の歯並びにするために歯を少しずつ移動させるのです。 この方法は、矯正の中でも特に高い技術が必要ですが、人目を気にせず矯正できるということから、最近は多くの方がこの方法を望んでいらっしゃいます。
当院では約9割の方が、この方法をお選びになっています。

裏側矯正の詳細はこちら

矯正治療とは矯正治療の流れ

理事・顧問 深沢真一 ご挨拶

理事・顧問:深沢真一

・ニューヨーク大学 リンハートプログラム
 アシスタントディレクター
・インディアナ大学
 矯正歯科アシスタントおよび日本プログラム講師
・フィリピン・セブ医科大学歯学部 客員教授
詳しい経歴はこちら

少しでも早く美しい口元を手に入れたいとお考えの方。
目立たない矯正治療をお探しの方。
痛みのない矯正治療を望まれる方。
患者様のご希望はおひとりお一人異なるものです。

私は、できる限り、患者様のご希望に添った結果と満足をお届けしたい。それが私の矯正治療に対する考え方であり、そのために最善を尽くすことが、これまでの矯正治療への原動力となっています。

理事・顧問からのご挨拶の続きこちら

当院からのお知らせ

2021.07.29
夏季休診のお知らせ
2021年8月12日(木)から16日(月)までは夏季休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
2020.12.04
年末年始休診のお知らせ
2020年12月30日(水)から 2021年1月4日(月)までは年末年始休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

院長 中嶋亮 ご挨拶

中嶋 亮皆様はじめまして、銀座矯正歯科院長 中嶋と申します。
2013年に銀座矯正歯科に入職して以来、一貫して私が努めてきたことは2つあります。
矯正治療について分かりやすくお伝えすること、医療として矯正治療の安全性を保つことです。
深沢先生が銀座で初の矯正歯科専門医院を開院して20年以上の歴史があり、当院の患者数は5000人を超えています。

銀座矯正歯科ではFukasawa Lingual Orthodontic Systemという深沢先生の裏側矯正メソッドをはじめ、表側矯正、マウスピース矯正といった各手法で患者さんの希望に合った矯正治療を提供しています。
また、就学、就職や結婚など様々に変化する患者さんのライフスタイルや年齢に合わせてニーズにお応えできる技術、経験とエビデンスの蓄積があります。年単位での治療となる矯正治療において東京の中心に位置することから、通院しやすい環境であることも当院が選ばれる理由の一つです。

銀座矯正歯科は、日々の研鑽によって蓄積された安心、安全で分かりやすい「医療としての矯正治療」をお約束します。

【略歴】
・ 日本大学松戸歯学部卒業、日本大学大学院修了
・ 大学院修了後、歯科矯正学講座助手として勤務
・ 厚生労働省 臨床研修指導医資格取得
・ 顎顔面外科学講座兼任講師
・ 日本大学松戸歯学部非常勤講師
【おもな所属学会】
・日本矯正歯科学会(認定医)
・日本顎咬合学会
・ICOIインプラント矯正認定医
【論文・学会発表】
Effects of compression force on fibroblast growth factor-2 and receptor activator of nuclear factor kappa B ligand production by periodontal ligament cells in vitro. J Periodontal Res. 2008 Apr;43(2):168-73.
その他、関連論文数7、学会発表多数

診療カレンダー




よくある質問

Q. 表側矯正と裏側からの舌側矯正の違いは何ですか?

A.
歯を動かすためのブラケットという装置を、歯の表側につけるか裏側につけるかの違いです。

治療中の見た目をどの程度求めるかによって、表か裏かをお選びいただけます。どちらを使っても、治療期間や仕上がりに大きな違いはありません。とはいえ、費用面は、裏側からの舌側矯正の方が高いことの方が多いです。

Q. 矯正歯科治療は何歳まで受けられますか?

A.
矯正に年齢制限はありません。

歯周病のように歯がグラグラになっていない限り、何歳でも治療は可能です。ただし、悪い噛み合わせを何十年も放置していた結果、治療が難しくなる場合もありますので、できるだけ早く治療を開始することをお勧めいたします。

年齢的な問題・制限はありません。大人の方でも、矯正治療を受けている方はたくさんいらっしゃいます。

Q. 矯正歯科の治療費も医療費控除の対象になりますか?

A.
子供:認められます。
成人:当院では、診断時にお渡しする治療計画書のコピーを控除申告時に添付していただいております。

詳しくは、国税庁のHPをご覧ください。

国税庁HP:http://www.nta.go.jp/

●医療費控除を受けるための条件は?
医療費控除は、1月1日~12月31日の1年間に支払った医療費が10万円を越えた場合の超過分に対して適用されます。ただし、年間所得が200万円未満の場合、所得×5%を基準として超過分に対して適用されます。

すべての診療は予約制となっております。まずは資料請求を。

矯正歯科治療はただ歯をきれいに並べることではなく、顔貌のバランスも考慮しながら正しい咬み合わせを作る歯科治療です。患者さまの症状やご希望に合わせて様々な治療プランをご提案いたします。まずはカウンセリングでご相談ください。

電話番号:03-3567-5454 お気軽にご相談ください。「資料請求」「お問い合わせ」はコチラから
月・火・水・木・金 11:00~13:00 / 14:30~19:30
10:00~13:00 / 14:30~19:00

※日・休診※学会などの日程によって診察日が変更になることがあります。

〒104-0061東京都中央区銀座3-3-14銀座グラヴィアⅡ 6F

JR線・東京メトロ 有楽町駅東京メトロ 銀座線徒歩3

アクセスマップ


コールバック予約

裏側からの舌側矯正治療その治療の速さを追求する。

期間はもちろん、見え方や治療方法など、ひとり一人のご希望にできる限り添った治療をお届けする。それが私の推奨する、矯正治療なのです。

PAGE TOP