コラム

  • HOME > 
  • ブログ > 
  • 歯科矯正した芸能人は?ビフォーアフターで…
2022.10.15

歯科矯正した芸能人は?ビフォーアフターで見る矯正の効果

歯科矯正した芸能人は?ビフォーアフターで見る矯正の効果

 

歯並びを改善すると人間の表情は大きく変わるもの。テレビや雑誌で見かける芸能人も、歯科矯正によって美しく輝く方が大勢います。

では、どのような方が歯科矯正を行い、現在活躍しているのでしょうか。この記事では歯科矯正を行った芸能人を解説します。

表側矯正や裏側矯正はもちろん、ハーフリンガル矯正にマウスピース矯正を行った方も紹介するので、歯科矯正を検討中の方は参考資料の一つとしてお役立てください。

 

1:表側矯正した芸能人

「歯科矯正といえばコレ!」のように、幅広い方に知られるのが表側矯正です。

食事や会話のときに矯正装置が見えるデメリットがあります。矯正中であることを隠したい方は、白いブラケット・ワイヤーを選ぶケースが多いです。

表側矯正をした芸能人を4人ご紹介します。

 

くっきー!

くっきー!さんは吉本興業所属のお笑い芸人で、アーティストや俳優として映画に出演されるなどマルチに活動しています。

くっきー!さんの歯並びは歯と歯の隙間が非常に目立ち、いわゆる「すきっ歯」状態でした。このすきっ歯は、虫歯の治療・抜歯が原因だったそうです。

2019年の年末頃には歯科矯正のワイヤーが見え隠れするようになり、歯科矯正を開始したことが確認できます。1年後の2020年年末頃にはきれいな歯並びに改善されています。

 

前田敦子

元AKB48の神7、前田敦子さんも歯科矯正を行っていました。

もともとの歯並びもきれいだったのですが、多少口の中の凹凸が気になっていたのかも知れません。前田敦子さんも白いブラケット・ワイヤーを使用していたようです。

デビュー当時から比べると、一層きれいになったことがうかがえます。

 

矢作兼

2010年頃から歯科矯正を始めていたとされる「おぎやはぎ」の矢作兼さん。

歯科矯正を始める前は、前歯が二重に並んでいたことから、歯並びは極めて悪かったことがうかがえます。

現在もバラエティ番組のほかお昼のニュース番組でコメンテーターとして出演されるなど、さらに幅広く活躍されています。

 

NiziUマコ

NiziUのマコさんはオーディション番組の初期、表側矯正を行っていたことが確認できます。

オーディション番組の後半では矯正装置も外され、きれいな歯並びになっていたので、おそらくオーディション番組が始まった頃には、歯科矯正も終盤だったのでしょう。

 

2:裏側矯正した芸能人

裏側矯正とは、ブラケット・ワイヤーを歯の裏側へ取り付ける矯正法です。表情を変えても歯科矯正であることがわかりにくいメリットがあります。

ただし、歯の裏側に矯正装置があるため、舌にぶつかりやすく滑舌に影響するといったデメリットがあります。

 

マツコ・デラックス

多くの冠番組をもち、CMにも多数出演されるマツコ・デラックスさん。実はマツコさんも歯科矯正を経験しています。

自身が出演するバラエティ番組でマツコさんは矯正中であることを公言していました。以前は前歯部分がややすきっ歯状態で、下の歯にもいくらか隙間があるのが確認できました。

矯正期間は3年ほどかかったそうです。現在は非常にきれいな歯並びになっているのがわかります。

 

川村エミコ

ホリプロのお笑い芸人として活躍する「たんぽぽ」の川村エミコさんも自身のブログ内で歯科矯正を行っていたことを公言しています。

幼少時代から歯並びにコンプレックスを抱えていたと告白していることから、やっとの思いで改善したと推察できます。川村さんも裏側矯正経験者です。矯正時期は5年10ヵ月と非常に長い間治療していたことがうかがえます。

 

指原莉乃

AKB48からHKT48,そして現在は卒業を経て数々のバラエティ番組で活躍される指原莉乃さんも、歯科矯正経験者です。

指原さんの公式Twitterより「歯科矯正を2年以上行っていた」ことが確認できます。指原さんの選んだ歯科矯正は、裏側矯正のなかでも舌側矯正装置を取り入れた「インコグニト」といわれています。

 

本田翼

女優やYouTuberとしても活躍される本田翼さんも裏側矯正のなかでも舌側矯正装置を取り入れた「インコグニト」を経験しています。

19歳頃から歯科矯正を始め、25歳で終了したことがわかります。もともとの歯並びも悪い方ではなかったのですが、本田さん本人は気にしていたのかも知れませんね。最近は非常にきれいな歯並びになり、より美しくなったといえるでしょう。

 

3:ハーフリンガル矯正した芸能人

ハーフリンガル矯正とは口を開いたときに見えてしまう上の歯は裏側矯正を、見えにくい下の歯には表側矯正を行う歯科矯正です。

歯科矯正すべてを裏側矯正にすると費用がぐっと高くなってしまうため、コストを抑えながら歯科矯正を行いたい方に人気があります。

 

藤井風

2021年の紅白歌合戦にも出演された藤井風さん。

藤井さんは2021年頃から歯科矯正を行い、現在も治療中であることがわかります。歯科矯正中ということがわかりにくいため、気付かなかった方も多いのではないでしょうか。

 

八田亜矢子

バラエティ番組などで活躍し、最近ではInstagramでも話題の八田亜矢子さんも、歯科矯正経験者です。自身の公式ブログ内でハーフリンガル矯正中であることを公言していました。

上下の前から5番目の歯を抜歯したうえで歯科矯正を行っているため、半年後には非常にきれいな歯並びになっているのが確認できます。

 

NiziUリク

NiziUのメンバーとして非常に人気の高いリクさんもハーフリンガル矯正経験者です。前歯が大きく、また歯列が狭窄しているために出っ歯のように見えるのがわかります。

リクさんも上下前から4番目の歯を抜歯した上でハーフリンガル矯正を取り入れているため、非常にきれいな歯並びになっているのがわかります。

 

4:マウスピース矯正した芸能人

マウスピース矯正とはブラケット・ワイヤーを使用せず、透明なマウスピースを使って歯を正しい位置へと改善させる歯科矯正です。

周囲に気付かれにくいといったメリットがあります。芸能人のように人と会話したり外出したりする機会の多い方でも、気軽に歯列を正しい位置へ改善できる治療法です。

 

飯田香織

元モーニング娘。のメンバーで、現在は結婚・出産を経て2人の子どもを育てる母親でもある飯田香織さん。飯田さんも歯科矯正経験者で、自身の公式ブログ内で公表しています。マウスピース矯正であれば好きな時に取り外しができるため、飯田さんもマウスピース矯正のメリットに惹かれて取り入れたのかもしれませんね。

 

兼近大樹

吉本興業所属のお笑い芸人「EXIT」の兼近大樹さんもマウスピース矯正経験者です。もともとの歯並びも非常にきれいだったのですが、およそ200万円をかけてマウスピース矯正を行っていたことを公言しています。ファンのTwitterを見てみると「よりかっこよくなってしまう」といったツイートが多く見られます。

 

中野美奈子

元フジテレビアナウンサーの中野美奈子さんもマウスピース矯正経験者です。自身の公式ブログ内でマウスピース矯正中であることを公言していました。

中野さんの公式ブログにはマウスピース矯正におけるメリット・デメリットが詳しく紹介されているので、マウスピース矯正を検討中の方は参考にしてみるとよいかも知れません。

 

峯岸みなみ

2022年に東海オンエアのてつやさんと結婚された元AKB48メンバー、峯岸みなみさん。

歯科矯正はワイヤー矯正・マウスピース矯正・裏側矯正と複数の矯正法を取り入れたそうです。最初はビーバーのような印象だった歯並びも徐々に変化し、きれいに改善しているのが確認できます。

 

まとめ

今回は歯科矯正を行った芸能人についてご紹介しました。多くの芸能人が歯科矯正を行っていたと知ると、歯並びに悩む方は非常に多いことが改めてわかったのではないでしょうか。

歯並びは見た目の美しさや清潔感にも直結します。現在、ご自身の歯並びに悩んでいる方は、今回ご紹介した各種歯科矯正から自分に合いそうなものを調べてみるとよいでしょう。

すべての診療は予約制となっております。まずは資料請求を。

矯正歯科治療はただ歯をきれいに並べることではなく、顔貌のバランスも考慮しながら正しい咬み合わせを作る歯科治療です。
患者さまの症状やご希望に合わせて様々な治療プランをご提案いたします。
まずはカウンセリングでご相談ください。

expand_less
TOP

03-3567-545403-3567-5454

初診専用24時間WEB予約24時間WEB予約

LINE相談LINE相談

資料請求