«  2018年1月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2018年1月11日


加速矯正、コルチコトミー矯正などの最新の分野において日本では、大学や学会ではなく、スピード矯正研究会が日本の中心となります。


ロマリンダ大学教授寿谷先生から続くコルチコトミーの流れを引き継ぎ、世界各国のこの分野のオピニオンリーダーと連携して発展させています。



今年の2月は、台湾の台北医科大学矯正科副教授の蔡(サイ)先生にコルチコトミー矯正の臨床と研究結果について講演していただきます。


その後も、ボストン大学のディバート教授、ハーバード大学のアリカニ教授と勉強していく予定です。

またIADRという世界的な歯科学会の矯正部門とも連携をとり、加速矯正、コルチコトミー矯正を発展させ最新のエビデンスに基づき臨床を行っていきます。


この事からわかると思います。
スピード矯正研究会のホームページの正会員、アカデミー会員は、矯正歯科医のエリートです。


スピード矯正研究会のホームページを確認してください。

« 2017年12月 | メイン | 2018年2月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
院長 深澤 真一

銀座矯正歯科
院長 深澤 真一
http://www.ginzakyousei.com/

当院では、舌側矯正3,000症例以上の高い実績をはじめ、スピード・デジタル・矯正やインプラント、審美、歯周治療など包括的な歯科治療を行なっています。都内/関東圏はもちろん、全国から多くの患者さまが当院の矯正治療を受けにいらっしゃいます。

患者さまは20代から60代と幅広く、お子さまの矯正ももちろんお受けしています。銀座矯正歯科は、望まれる患者さますべてに、世界トップレベルの矯正治療をお届けしています。