«  2018年4月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2018年4月25日

4月21日にインディアナ州立大学解剖学コースをグアム大学で受けてきました。





ブログ2018.4.28②.jpg







年に1回は死体を使って解剖学の復習をします。





またそれと同じに4月20日は救急救命のトレーニング




インディアナ州立大学麻酔科助教授岡野先生から指導を受けました。





ブログ2018.4.28.jpgのサムネール画像







救急救命も年に1回は復習します。





ブログ2018.4.28④.jpg







銀座矯正歯科は、コルチコトミー矯正において世界的に有名です。


毎週のようにコルチコトミー手術をします。





そのため解剖学と救急救命は必須です。







もし何かあればほら見たことかと叩かれます。



そうでなくても常にネット業社が私のニセの悪口をネットに書き込んでいます。





コルチコトミー矯正20年以上行っています。



今回、インディアナ州立大学矯正科よりコルチコトミー矯正の指導をしてくれないかと依頼を受けました。






現在私は米国インディアナ州立大学矯正科本校の助手をしていますから喜んでコルチコトミー矯正も指導いたします。






ブログ2018.4.28③.jpgのサムネール画像



2018年4月 2日

2018年3月19、20日、




イタリアトリノ




昨年に続きインビザラインのコースを受講しに行ってきました。





32189.jpg








帰国後、あまりに忙しく

トリノ大学インビザラインコースのブログを書くことができませんでした。








18日の昼にトリノに着き、



トリノ大学の講師の先生方にワインで有名なピエモンテ州に連れて行ってもらいました。




そこでワインテイスティングをしてきました。





32188.jpg









そのシャトーはバルバレスコという「ワインの王」を作っていました。






32191.jpg






と言っても私はアルコールに弱く、ほんのわずかしか飲めませんが。










当然インビザラインについて大変有意義な勉強ができました。




32190.jpg






講師のトマソは治療期間短縮にコルチコトミーをインビザラインに併用しており、


いくつか症例を見せていただきました。




32187.jpg





おじま先生の抜歯ケースの発表も合わせて大変貴重な勉強ができました。





« 2018年3月 | メイン | 2018年5月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
院長 深澤 真一

銀座矯正歯科
院長 深澤 真一
http://www.ginzakyousei.com/

当院では、舌側矯正3,000症例以上の高い実績をはじめ、スピード・デジタル・矯正やインプラント、審美、歯周治療など包括的な歯科治療を行なっています。都内/関東圏はもちろん、全国から多くの患者さまが当院の矯正治療を受けにいらっしゃいます。

患者さまは20代から60代と幅広く、お子さまの矯正ももちろんお受けしています。銀座矯正歯科は、望まれる患者さますべてに、世界トップレベルの矯正治療をお届けしています。